トリアーノ・リーヴ・ゴーシュ                若き日のパパの、ベルサイユでの夏の生活、パリそしてヨーロッパ、中近東などへの旅行の思い出を綴ってます。
by tolliano-papan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
●Tolliano blog
トリアーノ・リーヴ・ドロワット
東男と京女のトリアーノ家。日常雑記を綴ってます^^;

Copyright (C) 2005-2017 Tolliano
All Rights Reserved.
Not for use without permission.
__________________
●リンク(エキサイト以外)
カメラと一緒にパリでお散歩*
プチと一緒にパリでお散歩*
パリの幼稚園のフランス語ノート
__________________
カテゴリ
インフォメーション
ヴェルサイユ
パリ
*** イル・ド・フランス
*** イギリス
*** イタリア
*** スペイン
*** オーストリア
*** ドイツ
*** ギリシャ
*** トルコ
*** エジプト
以前の記事
2008年 02月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
検索
information
画像一覧
<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
1989  ベルサイユ、シルブプレ~!

f0043488_1734150.jpg
バゲージも受取って、いよいよタクシー乗場へ。22:00、ロワシーからタクシーに乗ってベルサイユへ向かいます。空港到着が定刻の20:40だったので、タクシーに乗るまで1時間20分掛かっちゃいました。夜中の10:00なのに明るい!びっくり!これがサマータイムかぁ、なんか得した気分です。

フランスで初めてのタクシーは、メルセデス190Eの白。フランスの車といえば、ダブルシェブロンのシトロエン!・・・別に拘ってないですけど^^; フランスの映画によく出てきますよね。

さて日本を出発する前、マダム・ベルサイユから、タクシーに乗るとき、気をつけることマニュアルを授かったパパ。

そのマニュアルとは・・・
[PR]
by tolliano-papan | 2006-01-31 17:08 | パリ
1989  パリに到着!
f0043488_10174082.jpg

おぉ、広大な大地!どこまでも続く空!すごいなぁ、すごいなぁ、ついに来ちゃいましたよ、フランス!その後、第二の故郷と勝手に思い込むフランス、パパはその第一歩をしるしたのでした。

写真は、シャルル・ド・ゴール空港。パリっ子はロワシーと呼びます。パパはパリっ子じゃないけど、やっぱりロワシーと呼びます、短くて発音が楽だから。この年1989年は、フランス革命200周年!ロワシーもその記念に、万国旗で見事な化粧回し。ところで日の丸はどこ?・・・見えないんですけど、ありますよね、どっかに、たぶん、反対側?^^;

着陸のようすは・・・
[PR]
by tolliano-papan | 2006-01-26 03:47 | パリ
1989  パリへ出発 4  パリよりロンドンが好き?
f0043488_0233754.jpg

機内では、食べる、寝る以外の時間は、ガイドブックをずっと読んでました。時々口ずさんでいたのが、ビートルズの「バック・イン・ザ・USSR」♪パパはビートルズの大ファン!もう、大好き!この曲は特にお気に入り!この曲の入った、通称「ホワイトアルバム」は、ビートルズのアルバムの中でも特に夢中になったアルバムです。

いいんだわ~ホワイトアルバム・・・
[PR]
by tolliano-papan | 2006-01-25 00:22 | パリ
1989  パリへ出発 3  機内にて

f0043488_2314484.jpg

写真は、機内食の時に出た砂糖と塩の袋(左)、絵葉書セットに入っていたシール(中)、アエロフロートのパンフレット(右)です。印刷品質がなんというか、素朴で懐かしい感じです。
右のパンフレットですけど、どこの国でも自国が地球の真ん中なんですね。日本も右端にぶら下がってます。日本って西洋からみると、ほんと東の果てなんだなぁと思いました。

初の着陸地、モスクワへ・・・
[PR]
by tolliano-papan | 2006-01-24 23:11 | パリ
1989  パリへ出発 2  パパの初フライト
f0043488_22402858.jpg

1989年6月、いよいよパリ出発の日がやってきました。朝早くから荷物の最終チェック。ベルサイユ夫妻へのお土産、野田岩の鰻(うなぎ)も忘れずに・・・母が用意してくれました。父に箱崎まで車で送ってもらいました。それでは行ってまいります、父上、餞別まで頂いちゃって、ありがとうございます。バカ息子ですが、色々見聞を広めてまいります。箱崎から、オレンジと白のリムジンバスに乗って成田空港へ。北ウィング到着が9:10。いよいよですね、ドキドキします。

興奮と感動の初フライト!
[PR]
by tolliano-papan | 2006-01-24 22:38 | パリ
1989  パリへ出発 1  アエロフロートって?
f0043488_16323520.jpg

初めてのパリ!初めての海外旅行!初めての飛行機!初めて尽くしのパパでした。パパが利用したエアラインはアエロフロート。アエロフロートってどこの航空会社?・・・え~!ソビエト社会主義連邦共和国なの、知らなかったです。知らないのになんでアエロフロートにしたの?

その訳は・・・
[PR]
by tolliano-papan | 2006-01-23 23:30 | パリ
旅のお伴はこんなカメラ
f0043488_5464728.jpg

リーヴ・ゴーシュの旅行の写真は、Canon New F-1で撮影しました。パパのフィルム時代のメインカメラ。ベルサイユの食卓から、パリの街並み、灼熱のエジプトまでいつも一緒、頼りになる相棒です。タフガイにして、デザインや操作性もすこぶる上出来、ほんといいカメラです。

レンズは3本。大好きな広角24mm、オールマイティな標準ズーム35-105mm、コンパクトな望遠135mm。毎年どのレンズを持っていくか、けっこう迷うのだけど、結局5年間ずっとこれでした。

フィルムは、メインがリバーサルフィルム(ポジ)。フジフィルムのリバーサルが、とてもいい感じになってきた頃で、すっきり感のあるフジを常用してました。カラーフィルム(ネガ)でも時々撮りました。

カメラの話になると夢中になっちゃいますね~。まだまだ続きます。ほとんどマニアックな話です^^;

カメラ好きの方は、続きをどうぞ・・・
[PR]
by tolliano-papan | 2006-01-22 22:15 | インフォメーション
主なロケーションと旅行先
f0043488_9461094.jpg

ムムム、膨大な量の写真!撮影はポジ・フィルム・・・これ全部スキャンしていくわけですか、ははは。正確に数えたことはないのだけど、たぶん10,000カット以上はあるはず。
ベベが大きくなったら、パパこんなとこにも行ったんだよ、って話してあげたかったりするので、コツコツやっていきます。時々、番外編で、気分転換にシンガポールや香港も出てくるかも。先は長そう、スキャナちゃんも、がんばってね^^;
[PR]
by tolliano-papan | 2006-01-18 22:43 | インフォメーション
はじめまして
f0043488_1695458.jpg

こんにちは、トリアーノ・リーヴゴーシュへようこそ。
このブログでは、パパの若き日の、ベルサイユでの夏の生活、パリそしてヨーロッパ、中近東などへの旅行の写真をご紹介していきます。ちなみに、パパの独身時代のお話です(^^;

このブログを、私をフランスへと導いてくださったベルサイユ夫妻に捧げます。

tolliano papan
15 jan 2005
[PR]
by tolliano-papan | 2006-01-15 16:11 | インフォメーション